サナエトンボを求めて

2012年5月17日 くもり

午前中、時間が取れたので、昭和の森へ行ってみました。
きっかけは、昨日聞いたSさんの話です。
3日前、ゴルフの途中で昭和の森に寄ったら、サナエがたくさんいたと写真を見せてもらったのです。
見ると、キイロサナエや、ダビドサナエ、ヤマサナエなどが写っていました。
Sさんが何種類かのサナエを見たと言う所は、昭和の森の中でも、人が多く人工的な河川と池のある辺りで、近くを通ることはあっても、私はこれまで覗いたことはなく、少し離れたより自然度の高い水辺しか行っていませんでした。
a0122264_20143053.jpg

a0122264_21141746.jpg
しかし、いたのはカワトンボばかりで、川や遊歩道も探したのですが、サナエの姿はありませんでした。

気を取り直し、いつも行く水辺へ行ってみました。
トンボの数は少なかったですが、気のいいムカシヤンマがいて、しっかり写真を撮らせてくれましたが、あまりに無警戒なので、少し遊ばさせてもらいました。
a0122264_20485360.jpg
↑ ムカシヤンマの♀です。
a0122264_20491033.jpg
a0122264_20492583.jpg

a0122264_21235542.jpg
他には、タベサナエが4頭、シオヤが2頭でした。

a0122264_20513486.jpg
a0122264_20514243.jpg
以前、卵塊の日干し対策をしたヒキガエルのお玉じゃくしは、両足が出てちょろちょろ泳いでいました。

もしかしたらと、再び昭和の森へ行き、小川を覗いたのですが、やはりサナエはいませんでした。
水辺を離れ、林の中などに入っているのかも知れません。
今日はサナエはダメなんだと車で帰りかけたら、小川が注ぐため池に、カキツバタが咲いていたので、気分直しに見に行くと、サナエではないですが、トラフトンボが1頭、岸辺近くをパトロールしていました。
a0122264_20561396.jpg
a0122264_20562517.jpg
a0122264_20564535.jpg
               ↑ トラフトンボです。

a0122264_20573366.jpg
外には、ホソミオツネントンボが数頭いました。

a0122264_2181132.jpg
↑ カキツバタです。
a0122264_2183441.jpg
a0122264_2184690.jpg
↑ ヒトツバタゴです。 「何じゃもんじゃの木」とも言われます。






               
by tombo-crazy | 2012-05-17 20:16 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< トラフトンボ (エゾトンボ科) トラフトンボ ふたたび >>