サナエトンボを探して

       6月15日 (金) 曇り

        その① 足助川 (合流点付近)

a0122264_16511586.jpg
                早く起きれたので、定点観察地の足助川へ行きました。
               現地へ着いたのは、6:20でしたが、サナエだけでなく、トンボの姿も羽化殻もありませんでした。
               多治見では市の中心部辺りでも、10日に、たくさんのオナガサナエなどの羽化があったと聞きます。
               足助川は土岐川より水温が低いのが影響しているようです。多治見は全国的にも気温が高くなる所で、
               先週、30℃近くを記録しています。
               足助川では、昨年7月1日にオジロサナエなどの大量羽化を確認してますから、もう少し先になるのかも
               知れません。




        その② 巴川 (則定)
 
                アオハダトンボの♂が2頭いただけでした。
a0122264_16424374.jpg
a0122264_16425679.jpg
a0122264_16431240.jpg




        その② 巴川 (滝穂橋上流)
a0122264_16573632.jpg
                 トンボの姿は見れませんでしたが、岩に、オナガサナエ?のような全長が27~28mmの羽化殻が
                5ヶありました。
                増水時は危険な所ですが、今後、時々見ることにします。
a0122264_1715830.jpg

a0122264_1743698.jpg

a0122264_1721416.jpg

a0122264_1764836.jpg
a0122264_1775189.jpg
a0122264_1781276.jpg

                現在、同定中です。 ご存知の方がおられましたら、下記アドレスのやまねまで、お知らせ願います。
                ymn1415■nifty.com (注:1415は半角にし、■は@に変換願います。)







           
by tombo-crazy | 2012-06-15 22:25 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コフキトンボ 今日もサラサヤンマ >>