ひるがの高原

       8月13日 うす曇り

               村間ヶ池を見た後、30数年ぶりに、ひるがの高原に寄って来ました。
               勿論、トンボを期待してのことです。
               下調べもせずに行ったので、国道沿いにあった湿原植物園を見て回りました。
               意外と暑かったのと、時間が15時を過ぎていたせいか、トンボは探してやっと見つかるくらいでしたが、
               今シーズン初のアキアカネを見ることが出来ました。
               他にも、エゾトンボの仲間などを見ることが出来たことと、秋の植物が見れたので良かったです。

a0122264_19241292.jpg
              ↑ 湿原植物園内からのひるがの高原です。
a0122264_20571452.jpg
              ↑ アキアカネです。 昔なら、群れていたと思いますが、1頭だけでした。
a0122264_20595732.jpg
a0122264_2101647.jpg
              ↑ エゾトンボの仲間です。2頭いました。
a0122264_211861.jpg
              ↑ ミヤマアカネです。1頭だけでした。
a0122264_2132414.jpg
              ↑ ヒメアカネです。やはり1頭だけでした。
a0122264_2164555.jpg
              ↑ ウスバキトンボです。15~20頭ほど舞っていました。

               他には、秋の草花を見ることが出来ました。
a0122264_21301869.jpg
              ↑ オミナエシです。
a0122264_2195628.jpg
              ↑ サワギキョウです。
a0122264_21104693.jpg
              ↑ ヒヨドリバナ(白)とサワヒヨドリ(紫)です。
a0122264_21114922.jpg
              ↑ オトコエシです。
a0122264_21124318.jpg
              ↑ ミズギクです。
a0122264_211327100.jpg
              ↑ 日本古来のスイレンのヒツジグサです。ただ、園芸種のスイレンがあったのにはがっかりでした。
a0122264_21151812.jpg
              ↑ コバノギボウシです。
a0122264_21154924.jpg
              ↑ クルマユリです。
a0122264_21162991.jpg
              ↑ ワレモコウです。
a0122264_21165773.jpg
              ↑ マツムシソウです。
a0122264_21172951.jpg
              ↑ アキノキリンソウです。
a0122264_21175931.jpg
              ↑ シラヒゲソウもありました。

               何か、山野草のブログになってしまいましたが、時期を選べば、トンボももっといそうでした。
by tombo-crazy | 2012-08-19 21:32 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アキアカネを求めて  その①... 村間ヶ池 >>