赤トンボたちの産卵…アキアカネ (連結打泥産卵) その②

       10月31日 晴れ 気温 18~19℃

               今日は、うれしいことがありました。
               本当に久しぶりで、加茂地方も含まれる西三河の平野部でアキアカネの産卵を写真に撮れたのです。
               西三河の平野部からアキアカネなどの赤トンボの姿があまり見れなくなってしばらく経つのですが、
               昨年、トンボ狂会の仙さんが、刈谷市半城土の田んぼ周辺で200頭近いアキアカネを見つけ、
               同じ狂会の直さんが、知立市西中の田んぼ周辺で20頭ほどのアキアカネを数年前から見つけていて、
               何とか産卵を確認したいと願っていたのでした。
               情報提供をしてくださったお二人、そして、現地の案内をしてくださった仙さんに感謝感謝です。


       西中の田んぼ
a0122264_1047394.jpg
               ↑ 雨で水溜りが出来た西中の田んぼです。 前方(東側)に見えるのが神明社の鎮守の森です。
               写真には写っていませんが、右手、清掃工場との間には明治用水があります。

               29日に初めて訪ねたときは、風が強かったため、赤トンボたちは鎮守の森の右側(南東)で風を避けて
               日向ぼっこをしていました。
               アキアカネ8頭の他には、ヒメアカネが3頭いました。
               なお、写真に写っている田んぼは、30年ほど前は葦原だったそうです。
a0122264_6541852.jpg
a0122264_6543348.jpg
              ↑ 田んぼの西隣りの猿渡川と、東隣の鎮守の森です。
a0122264_10481778.jpg
a0122264_10482671.jpg
a0122264_10484164.jpg
a0122264_10485027.jpg
a0122264_10485867.jpg
              ↑ 10:45~11:10の間に4ペアの産卵を確認した後、南へ直線で2.5Kmほどの半城土の田んぼへ移動。



       半城土の田んぼ                           
a0122264_10444578.jpg
a0122264_1045018.jpg
a0122264_10451164.jpg
a0122264_10451922.jpg
              ↑ 時間が11:25~11:45と遅かったのですが、1ペアの産卵を確認出来ました。

a0122264_711848.jpg
              ↑ 田んぼと国道419号線との間には、タニシやメダカのいる用水があります。
              普段、流れはほとんどなく、底には泥が溜まっていて、昨年、アキアカネの産卵を目撃しています。 
              左手の土手は、日当たりが良く、風避けになるため、アキアカネたちの休憩場所になっています。
a0122264_763746.jpg
a0122264_765691.jpg
a0122264_77848.jpg
              ↑ 昨年に続き150頭以上のアキアカネが確認出来た半城土の田んぼ近くには、朝日幼稚園や朝日小、
              朝日中学校がありますので、子どもたちにも赤トンボを見てほしいです。



              今回判かったことは、どちらの田んぼも、雨後の水溜りを利用しての産卵でした。(28日は終日雨)
              
              どちらの田んぼも、来年も田んぼとして農薬を使わないコメ作りが行われるとうれしいのですが…。
by tombo-crazy | 2012-10-31 22:32 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 赤トンボたちの産卵…アキアカネ... 赤トンボたちの産卵…アキアカネ... >>