今年最後の赤トンボ探し

       12月3日 晴れ 

               夜9時近く、夢さんから電話がありました。
                 「明日は天気が良く、気温も上がるようなので、今年最後の赤トンボを探しに行かない?」
                 「明日は空いているけど…。」
                 「あれ、風邪?」
                 「ちょっとね。ひきかけ。」
               美味しい話ですが、寝不足の上に、寒空の中で里山の手入れをして来たので、ちょっと風邪気味で、               
               即答出来なかったのですが、気持ちは行きたいモードでした。
                 「どこへ?何時集合?」
                 「Nで、10時に我が家。」
                 「明日、起きたとき、まあまあだったら行くので、返事は明日でいい?」
                 「いいっすよ。」
               と言うことで、いつもより早く眠りについたのでした。

a0122264_15493945.jpg
               ↑ 今日の観察地(堤体補強中のため池)です。
               11時20頃着きました。 気温は13℃ありました。
               
               写真左側から右へと、日向を歩いて行くと、いました。いました。
a0122264_15302134.jpg
               ↑ 最初に出会ったヒメアカネの♂です。(11:32) 
               もう少し、アップで撮りたかったのですが、近づいたら逃げられてしまいました。(写真はトリミング)

               この池では、12:50まで探し、4種12頭の赤トンボに出会えました。
               ただ、気温が15℃まで上がったものの、期待した産卵は見れませんでした。
               ♀が1頭もいなかったで、当たり前と言えば当たり前なことでした。
               ♂と比べ、体のつくりはしっかりした♀ですが、産卵後の疲れや、♂の度重なるちょっかいが、♀を早死に
               させるのでしょうか?
               人間社会は、女性が長生きなので、今のところ、男性が辛い想いをする人は少なくすんでいます。

a0122264_1674095.jpg
a0122264_1692498.jpg
               ↑ 1頭だけいたコノシメトンボの♂です。
a0122264_1610770.jpg
               ↑ やはり1頭だけいたマユタテアカネの♂です。
a0122264_16142341.jpg
a0122264_16184610.jpg
               ↑ ヒメアカネの♂たちです。 全部で3頭確認出来ました。
a0122264_16213575.jpg
a0122264_16214863.jpg
a0122264_1622510.jpg
a0122264_1625121.jpg
               ↑ この池だけで7頭確認できたアキアカネの♂たちです。

              この時期の赤トンボは、寒さで体が冷えているせいか、捕食者への警戒心が強く、私たち人間に対しても、
              敏感に反応して、すぐ飛んで行ってしまいます。
              お迎えが近いからと、逃げもせずに留まるのは、もう少し後のようです。
              この後、数ヶ所回りましたが、日当たりも良かったこともあり、この池が一番、数も種類も多かったです。


       おまけ

a0122264_1745326.jpg
a0122264_1785866.jpg
a0122264_1751827.jpg
              ↑ モズのはやにえ(早贄)です。
               夢さんの自転車の、ブレーキのワイヤーに着いていました。 ツチガエルのようです。
by tombo-crazy | 2012-12-03 22:14 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 仕事納め 仕事の後はトンボ >>