こんなことがあるなんて…



 2013年7月27日 うす曇

 ミステリーツアーへ行って来ました。
 と行っても、旅行社ではなく、Tさんのお誘いを受けてのトンボ見です。
 場所は、白山山系のとある尾根上にある水辺です。
 期待したトンボは、エゾイトトンボ、ルリイトトンボ、カラカネトンボ、ルリボシヤンマなどです。
 昨年、地形図を見ていて、この池のある大地を発見し、来年、テントを担いで行こうと思っていたところへ、
 Tさんからのお誘いでした。
 4時起きして、Tさんの車で麓へ入り、山道を2時間ほど登って辿り着きました。
 が、…


a0122264_962035.jpg
a0122264_962946.jpg
a0122264_975685.jpg
   ↑  小さな水辺がありました。地図で言うと、小さな池のあるところです。

a0122264_993124.jpg
 しかし、二つの大きな池が、いくら探しても見当たらないのです。
 結局、楽しみにしていたトンボにはお目にかかれませんでした。 (トホホ)

 それでも、アキアカネをたくさん見ることが出来、景色も良かったので、慰めになりました。
a0122264_994323.jpg
a0122264_910188.jpg
a0122264_9101553.jpg
a0122264_9102648.jpg



 その後の情報で、もう少し奥へ行った東側に、目指す池はあったようです。
 来年、再アタックします。
by tombo-crazy | 2013-07-28 09:13 | トンボ見て歩記 | Comments(1)
Commented by ミナミデ at 2013-07-30 22:17 x
こういうことって良くありますよね。
私も同じような経験を何度もしました。写真から見て(小さな水辺)これからエゾトンボやルリボシヤンマが飛びそうな環境ですね。機会があれば是非リベンジしてみて下さい!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 翅が白く光るウスバキトンボ ヒメサナエ (サナエトンボ科) >>