竹村にアキアカネがいました。  その⑤

  6月19日(木) 曇りのち晴れ 気温16℃(5:26)~32℃(8:32) 畔の上30cmで

  16日でアキアカネの羽化調査を終えたつもりでしたが、このところの早起き調査のせいか、早く目覚め、雨も止んでいたので、SIさんの田んぼへ出かけました。
  昨日は昼少し前から雨が降り、夜も降っていたので、羽化はほとんどないと判断しての確認のつもりでした。
  野生の生きものの場合、どんな種でもそうですが、調査地に探す生きものがいるかどうかは、生息環境と対象の生態に合わせた調査を繰り返すことで、
  いたかどうかは明らかになります。
  ただ、その地で世代交代をしているかや、そこにはいないことの証明は、限られた時期に数回足を運んだくらいでは判らない場合がほとんどです。
  故に、一般的に言われる雨の日や、雨の後は、羽化は少ないとの定説を確認するつもりが、結果は、これまでの4日間の、日にち別確認数を上回る43頭の羽化を確認し、
  定説で安易に納得してしまうのではなく、自分で確認することの大切さを痛感しました。
  なお、43頭の内訳ですが、♀ 28頭、♂ 12頭、全身が確認できないための性別不明が3頭でした。
  内、1頭は羽化し始めから初飛行まで観察できました。   
a0122264_14231595.jpg
  羽化のし始めです。 静止位置で腹部の先端側を羽化殻の中に残して、頭を下にしたトンボ科などに見られる倒垂型の羽化です。   (6時12分07秒)
a0122264_1425087.jpg
  羽化殻から全身を出し、自分の脚で羽化殻につかまり、頭を上にして、余分な水分が抜け、翅が広がり、初飛行を待ちます。 (6時33分47秒)
  この時点で、アキアカネの♀であることが明らかになりました。
a0122264_14563788.jpg
  翅の縮みもなくなり、翅の透明度が増してきました。   (7時36分42秒)
a0122264_1457593.jpg
  体内の水分も抜け、スマートになって来ました。   (8時4分30秒)
a0122264_14593749.jpg
  翅が広がりました。   (8時11分33秒)
a0122264_1504613.jpg
   身体もスマートになり、体色もアキアカネらしくなりました。時折、翅を震わせます。もうじき初飛行のようです。   (8時27分6秒)

   今朝、羽化が観れたのは、この1個体だけで、他は初飛行待ち状態でした。
   前日の雨の影響なのでしょうか、これまでと比べ、羽化に要する時間が長く、およそ2:20掛かって、羽化を終えて、初飛行に飛び立って行きました。
   


   以下、今日確認出来た初飛行を待っていたアキアカネの写真と、田んぼにいた生きものです。
   不思議なことに、彼らは近づいてもほとんど飛ばず、じっと体温の上昇を待っているようでした。

a0122264_15122180.jpg
a0122264_15123874.jpg
a0122264_15125561.jpg
a0122264_1513871.jpg
a0122264_1513272.jpg
a0122264_15134270.jpg
a0122264_15135516.jpg
a0122264_1514666.jpg
  ▲ アキアカネの♀です。

a0122264_15162290.jpg
a0122264_15163771.jpg
a0122264_1516536.jpg
a0122264_1517663.jpg
  ▲ アキアカネの♂です。

a0122264_15175672.jpg
a0122264_15181174.jpg
  ▲ 性別不明などです。


  5日間で日ごとに確認したアキアカネの数です。 ♂ 27頭に対し、♀が67頭で、♂:♀の比率は、おおよそ 3:7 でした。
  なお、調査は、田んぼの周囲を畔に沿ってゆっくり歩き、畝の数で畔から5列ほどのイネに付いているかを目視確認しました。
  7月に入る頃は、コノシメトンボの羽化が期待されるのですが、中干しのため、近日中に田んぼの水を抜くとのことでした。

a0122264_1657576.jpg



   他に出会ったトンボや小さな生きものたちです。

a0122264_17104364.jpg
a0122264_17163197.jpg
a0122264_17112858.jpg
a0122264_17114864.jpg
a0122264_17105925.jpg
a0122264_17121689.jpg
a0122264_1713823.jpg
a0122264_17132458.jpg

by tombo-crazy | 2014-06-20 14:48 | トンボの棲む環境 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マルタンヤンマの羽化を観に  その① 番外編  ちょっといい話 「ト... >>