マダラナニワトンボ

   2014年9月17日(水)うす曇り

   今年の赤トンボは観れない可能性があったため、
   眼の手術前に何とか時間をとり、マダラナニワトンボが観れたらと岐阜の某地へ行って来ました。
   幸い、10頭近く見ることが出来、まちづくり推進協議会の自然環境部会長Oさんともお会い出来、
   マダラナニワトンボとその生息地の保全についても、ご相談させていただきました。
   ふるさとの宝として、後世に引き継ぎたいとのことでした。
   これで、やっておきたかったことが一つクリアです。

a0122264_6582974.jpg

a0122264_6592979.jpg

a0122264_6595742.jpg


a0122264_704429.jpg

a0122264_7184.jpg

                ▲ ウオーキングに来てられたご夫妻です。
                  何を観ているのですか?と聞かれたのでトンボですと言うと、一時間ほど一緒にトンボを観ていたら
                  お二人にリスアカネが止まり、すっかりトンボ大好き人間になられました。
a0122264_715184.jpg

a0122264_712676.jpg

a0122264_721735.jpg

a0122264_731888.jpg

                ▲ ヒツジグサも見頃でした。
a0122264_7135763.jpg

                ▲ トンボを持ち帰る人や、園芸種のスイレンを入れたりする人がいるため、
                  注意しやすいようにと看板を掲示されたとのことでした。



 
by tombo-crazy | 2014-09-20 07:10 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 赤とんぼ 新しい会員の方が入りました。 >>