カエル谷へお客様

   4月16日(木) 晴れ 

    カエル谷へ、トンボ狂会のゲンさんミナさんご夫妻がみえました。 初めての来谷です。
    トンボとシュレーゲルアオガエルの大合唱を楽しまれた後、田茂平へ行き、越冬とんぼの産卵を観て帰られました。 また、お越しください。

a0122264_9474643.jpg
                   ▲ タベサナエ
a0122264_9481120.jpg
                   ▲ 集まりだしたシオヤトンボ
      羽化間もない頃は飛翔力もないためか警戒心が強く、各個体がバラバラで草むらなどで過ごしているのですが、
      数日も経つと警戒を解き、このように集まって寛ぐようになります。
a0122264_9482939.jpg
                   ▲ 自由に観察と写真を撮って頂きました。
a0122264_9512854.jpg
                   ▲ カエル谷の風景です。
a0122264_9514186.jpg
                   ▲ おまけのツマキチョウ♂です。
    以上、カエル谷です。 写真はありませんが、クロスジギンヤンマとヨツボシトンボが見れました。
 
a0122264_1034363.jpg
                  ▲ ホソミイトトンボの連結産卵です。
a0122264_9542152.jpg
                   ▲ ホソミイトトンボの♂です。
a0122264_1041773.jpg
                   ▲ ホソミオツネントンボの連結産卵です。
    この水辺では、この時期、ホソミイトトンボとホソミオツネントンボの割合は8:2位です。
    なお、当地では、オツネントンボの集団産卵に出合うことは稀で、かつて青鬼で観た集団産卵が懐かしいです。
a0122264_1046542.jpg
                  ▲ アサヒナカワトンボの♂です。
a0122264_9555094.jpg
                   ▲ タベサナエの羽化です。

    日ごとにトンボの種が増えて、うれしいですが、その分忙しくなります。 
by tombo-crazy | 2015-04-20 09:43 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そろい始めたトンボたち (その①) カエル谷 その後のトンボ状況 >>