ホンサナエの羽化

5月10日(日)晴れ その①

家でのんびりしていたら、夢さんから電話が入りました。
「K町のY川で、ホンサナエの羽化を撮ってますが、来ませんか!」
「今からでは羽化が終わってしまわない?」
「東海環状を使えば大丈夫ですてよ。」
と言うことで、急ぎ朝ご飯を食べ現地へ向かいました。9:15現地到着。
a0122264_20504867.jpg
▲ 羽化中のホンサナエの♀です。
私は、遅れて行ったので、この個体しか観れませんでしたが、夢さんは数個体確認したようです。
a0122264_20573078.jpg
▲上流側に歩いて行くと、砂地に飛んで来たトンボがいました。静かに近づくとホンサナエの♂でした。 (短いレンズだったためトリミングしてあります。)
a0122264_20573601.jpg
▲ 他にはニホンカワトンボの交尾などを観ることが出来ました。

a0122264_20571442.jpg
▲ 今回の観察地です。この付近を除くと、上流側も下流側も竹が繁茂しています。

6~7年ほど前、この辺りは竹が繁茂していて近づき難い所でしたが、地主さんが竹を切り、大きな桑の木などが残る、きれいな草地になっていました。休憩用の手作りの長椅子もありました。
情報をくれた夢さんと、きれいに整備し、立ち入りを了解くださった地主さんに感謝感謝です。





by tombo-crazy | 2015-05-11 20:03 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 狙ったものは外しても…拾う神あり ハッチョウトンボが出始めました。 >>