ハラビロトンボ

  2016年5月11日(水)曇りのち雨

  打ち合わせで五ヶ丘東小学校に行ったとき、校庭の隅の水辺を覗くとハラビロトンボがいました。
  今シーズンの初認です。

 
a0122264_07131779.jpg
a0122264_07141917.jpg

↑ ♀のハラビロトンボです。上の写真の背景はジャングルジム。
a0122264_07142896.jpg
↑ ♂のハラビロトンボです。

  と言うことで、ハラビロトンボの羽化を観ようと松平の湿地へ行く計画を立てました。



  2016年5月13日(金)快晴 気温 24℃(10時半)

  現地へは8時に入り、一生懸命探したのですが、羽化は見つからず、成虫が3頭いただけでした。
  まだ、本格的羽化の時期に入っていないのか、あるいはトンボが少なくなっているのかは、今日の結果だけでは判断できません。
a0122264_07232232.jpg
a0122264_07234499.jpg
a0122264_07242788.jpg
a0122264_07415457.jpg
a0122264_07244120.jpg
↑ ♂のハラビロトンボです。

  一方、1頭だけでしたが、今シーズン初のキイトトンボがいました。
a0122264_07382815.jpg
↑ テネラルなキイトトンボの♂です。


  と言うことで、帰りにカエル谷手前の休耕田も寄ってみましたが、テネラルなハラビロトンボ♀が1頭見つかっただけでした。 
a0122264_07262414.jpg

  代わりにっては何ですが、マムシがいました。
a0122264_07272578.jpg
↑ マムシですが、どこにいるか判りますか? 
彼らはおとなしいので、頭を彼草の中に入れて逃げずにいました。


  来週前半ごろ、再度ハラビロトンボの羽化の確認に行きたいと思います。



by tombo-crazy | 2016-05-13 20:40 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 水辺を造りながら、いろいろ観察 フィールド巡り >>