久しぶりの渓流

  2016年6月6日(月)うす曇り 気温19℃(11:30)

  梅雨に入り2日目ですが、雨が降らないようなので、トンボ見に出かけました。
  目的地はT渓谷です。
  現地へは11時に着き、30分ほど林道を歩き、目的の源流域のスポットへ入りました。
  覚悟はしていましたが、40分ほど待っても、たまにアサヒナカワトンボが姿を見せるだけでした。
  こんなときの心理は、釣れないときの魚釣りに似て微妙です。
  後、30分ほど待っても目指すサナエが出なかったら帰ろうと決めて、パンを食べながら待ちました。
  すると15分ほど経ったとき、目の前に、それらしいトンボが出て来ました。
  間違いありません。今シーズン初のヒメクロサナエです。
  神様は考えてくださっているようです。
a0122264_19393023.jpg
↑ 最初に現れたヒメクロサナエ♂ (12:26)
a0122264_19383127.jpg
↑ 一度飛んで戻って来たヒメクロサナエ♂ (12:29)
a0122264_19371573.jpg
↑ 別個体と思われるヒメクロサナエ♂ (12:48)



  更に30分ほど待ちましたが♀が来る気配がないので、ミヤマカワトンボ狙いで下流へ移動し、
  やはり今シーズン初めての♂、♀を観ることが出来ました。
a0122264_19375928.jpg
a0122264_20274009.jpg
↑ ミヤマカワトンボの♂です。
a0122264_20292455.jpg
↑ ミヤマカワトンボの♀です。


  ミヤマカワトンボは、まだ数が僅かでした。






 

by tombo-crazy | 2016-06-06 22:35 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 赤とんぼの舞うコメづくりを目指して 新しい会員の方が入られました。 >>