ルリボシヤンマを観に

  2016年8月31日(水) うすぐもり

  トンボ狂会の人たちと涼しい所でルリボシヤンマを観ようと、標高900mほどのD高原へ行きました。
  12時半頃、イヨさんと私がポイントに着くと、既に航士くんとtomboさんが水辺でトンボを観てました。
a0122264_12524699.jpg

  以下、確認出来て写真に撮れたトンボです。

  オオルリボシヤンマ
a0122264_1258438.jpg

a0122264_12595385.jpg

a0122264_1259148.jpg
a0122264_13154714.jpg
  ルリボシヤンマ
a0122264_1325119.jpg
  
a0122264_1331115.jpg

a0122264_1332256.jpg

a0122264_133396.jpg

a0122264_1344395.jpg

a0122264_1344980.jpg

a0122264_1345517.jpg
a0122264_18011222.jpg

a0122264_1345918.jpg
a0122264_13579.jpg
  ミヤマアカネ
a0122264_13224578.jpg
a0122264_13231562.jpg
a0122264_13234869.jpg
 ミヤマアカネがいるよとtomboさんに教えてもらい撮ることの出来た♂の成熟個体です。
 1頭だけでしたが、渓流の傍で休んでいました。

  オオギンヤンマ

    航士くんが手招きするので、行ってみると、「これってオオギンヤンマではないですか?」と見せてくれたトンボです。
    ルリボシヤンマにちょっかい掛けるので、邪魔なので網で捕ったとのことでしたが、ギンヤンマとは腹部の色合いなどが違うとのこと。
    「近畿のトンボ図鑑」で確認すると、後翅にオレンジ色の楕円形紋があり、オオギンヤンマと同定出来ました。
    私にとっては初めて観るトンボです。 みなさん、どうもありがとうございました。
    トンボ先輩のOさんによれば、1998年は全国的に飛来し、今年は呼続公園などで確認されているとのことでした。 
a0122264_13443321.jpg
a0122264_13452210.jpg
  ネキトンボ
a0122264_13471337.jpg
  ウスバキトンボ
a0122264_14041603.jpg
a0122264_14045058.jpg
a0122264_14052469.jpg
  タカネトンボ

a0122264_14173168.jpg
a0122264_14180603.jpg

  リスアカネ


  アキアカネ
a0122264_14231642.jpg

  なお、ウスバキトンボに比べ、赤とんぼ(アカネ属)が、極端に少なかったのが気になりました。


  今日のおまけは、カナヘビとアサギマダラです。
a0122264_14282199.jpg


  追記

  写真に撮ることは出来ませんでしたが、ミルンヤンマを林道で、ちらっと見ることが出来、それらしい産卵ポイントへ行ってみましたが、
  時期と時間が合わなかったのか、姿はありませんでした。
  次に来たときは、少し探してみようと思います。
a0122264_17561459.jpg






    



by tombo-crazy | 2016-09-01 21:35 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日もルリボシヤンマ 新しい会員の方が入られました。 >>