ダメかと思った日でしたが…

  2016年9月7日(水)くもり 気温27℃(13:00)

   今週は月曜から木曜日まで生憎の予報。
  どの日も、雲だけでなく傘マークが付いていたので、トンボ見は諦め、のんびり過ごすつもりでいましたが、
  小雨がパラパラすることはあっても、日中はくもりの日が続いています。

   今日も、昨夜の予報では、朝のうちは雨が残るが、昼頃にはくもりの予報でしたので家にいたら、
  明るくなって来たので予定変更し、昼飯を早めに済ませてカエル谷へ行きました。
  目的は、昨日、時間がなくて撮れなかったオニヤンマです。
  ただ、カエル谷へ着くと、小川(南沢からの導水路)の水がなく、オニヤンマの姿がありません。
  と言うことで南沢へ行くと、取水口手前で漏水していたので急遽補修工事をし、 
  柳オアシスで30分ほど様子を見てましたが、オニヤンマの姿がありません。
  仕方がないからタカネトンボに変更し、奥の池へ。

   薄暗いため目を凝らしていると、いましたいました。
  始めは♂1頭でしたが、少し経つと2頭目の♂が入り、やがて♀も入り産卵を始めたのですが、すぐに♂に連れ去られました。
  その上、意外だったのは、オニヤンマが薄暗い奥の池周辺でウロウロしていたのです。

  ただ、タカネ狙いでなかったため、外付けストロボを持って行かなかったため、写真は情けないものしか撮れませんでした。
  でも、いいこともありました。 ヤブヤンマの産卵です。
a0122264_06191593.jpg
↑ 奥の池です。木々に覆われていて、1日中直射日光が当たらないので、毎年タカネトンボがいます。
それにしても、タカネトンボたちは、このような水辺をよく見つけて来るものですね。
写真の上の方にオアシスの柳が見えます。
a0122264_06253487.jpg
↑ 奥池の奥です。かつては田んぼでしたが、今は湿地状になっています。
上の奥池と、この湿地の薄暗いところをオニヤンマが探雌飛翔?でしょうか、ウロウロしていました。

  今一どころか、証拠写真に辛うじてなる?程度の恥ずかしい写真ですが、オニヤンマとタカネトンボの写真をアップします。
a0122264_06420839.jpg
a0122264_06430165.jpg
↑ 薄暗い所を飛びまわっていたオニヤンマの♂です。
タカネトンボがスクランブルを繰り返していましたが、オニヤンマは相手にすることなく、悠々と飛んでいました。
さすがはオニヤンマ。日本のトンボの王様ですね。
a0122264_06502504.jpg
a0122264_06511082.jpg
↑ 奥池とその奥の湿地で探雌飛翔をするタカネトンボの♂です。
a0122264_06515583.jpg
↑ 産卵に来たタカネトンボの♀でしたが、10秒も経たないうちに…
a0122264_06540564.jpg
↑ 産卵中の♀を浚って行くところです。ただ、写真を見ると、♀もすぐに受け入れていることが判ります。
♀は、より良い子孫を残すために、より強い♂を受け入れるようです。

  短いレンズだけだったのと、外付けストロボを持って行かなかったこと、
  そして、何よりも、土木作業の直後で汗が止まらず、ばて気味だったので、オアシスで休んだ後、カエル谷を後にしました。
  車のエアコンに当たっていたら汗がひいて来たので、オニヤンマを求め、山道へ入ったのですが、
  数年前までは通ることが出来た道が、獣避け柵で行き止まりになっていて、バックで国道まで戻るハメに。
  とほほでした。
  と言うことで、
オニヤンマを観ると言う気力は萎えてしまい、帰宅することにしたのですが、
  世の中、いいこともあるものです。

  滝脇小学校の横を通ったら、男性が一人で「なす池」の補修をしてました。
  那須先生ではなかったですが、先方は、私のことを知っていて、いきなり名前で話しかけて来ました。
  私は、初対面の方でしたが、カエルの話をしていたら、ヤブヤンマが飛んで来て、私たちの足元をウロウロしています。
  と言うことで、1年ぶりにヤブヤンマの産卵を身近に観ることが出来ました。
  何ごとも、終わりよければ全て良しですね。
  と言うことで、今日の半日トンボ見も、楽しいものになりました。
a0122264_08223868.jpg
↑ 滝脇小学校のなす池です。5年ほど前に、今は退職された那須先生が造られました。
Iさんがイノシシが荒らした畔の補修をしてました。
a0122264_08275969.jpg
a0122264_08291962.jpg
a0122264_08294947.jpg
↑ ヤブヤンマの産卵です。(17:15)
a0122264_08410941.jpg
↑ ヤブヤンマの♂です。 (2016.8.19)







by tombo-crazy | 2016-09-07 21:31 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 久々の信州遠征 今日のカエル谷 >>