ムカシトンボ再び

2017年5月23日 (火) うすぐもり 気温19~20℃(12:40~15:30)

先日につづいて、今日もムカシトンボを観るために渓流へ行って来ました。
現地には12:40頃着きました。
ただ、気温が低かったせいか、産卵に来る♀は中々現れませんでした。
30分ほど経ったとき、ニコニコしながらFさんが見えました。
Fさんは遠州森町の方で、かつて桶ヶ谷沼で知り合い、その後、トンボ友としてお付き合い頂いている方です。
と言うことで、おしゃべりをしながらムカシトンボが現れるのを待ちましたが、
私がポイントを離れる15:30までに観れたのは、探雌に来た♂3頭だけでした。
a0122264_20251935.jpg
a0122264_20254581.jpg
a0122264_20255464.jpg
a0122264_20260948.jpg
a0122264_20262432.jpg
a0122264_20263553.jpg
a0122264_20265061.jpg
a0122264_20270029.jpg

Fさんは5時近くまでおられたそうですが、結局♀は来なかったとのことでした。
今シーズンのムカシトンボの産卵も、終わりに近付いているようです。






by tombo-crazy | 2017-05-23 21:45 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カエル谷の後、川へトンボ観 ムカシトンボの産卵を観に >>