2017年 05月 18日 ( 1 )

再び池めぐり

2017年5月18日(木) 晴れ

鎖骨骨折で安静?の身には、
家から1時間ほどで行けて、里山の雰囲気も良く、トンボが観れ、ほどほど歩くことの出来る旧藤岡町のため池群には、
つい足が向きます。
今日は、二つの池に行きました。

その① K町K池

    池には、10時半頃着きました。
a0122264_17204289.jpg
a0122264_17251266.jpg
↑ 今日一番楽しませてくれたオオヤマトンボの♂です。
上の写真の一番奥、崖に挟まれた所と左手の堤体の間を行き来してくれました。
a0122264_17321027.jpg
↑ タベサナエ♂です。
a0122264_17334258.jpg
↑ ムカシヤンマ♀です。
大きく、姿も色合いもいいトンボですが、このように地べたやガードレールなどに止まることがあり、
写真を撮るときは、木や岩に止まってくれ…と言いたくなる不思議なトンボです。
a0122264_17512941.jpg
a0122264_17524937.jpg
↑ ヤマサナエの♂(上)と♀(下)です。
写真からは、♂(上)と♀(下)の翅胸前面条は違って見え、
♀(下)の翅胸前面条が、キイロサナエに似ていますが、
産卵弁がありませんから、どちらもヤマサナエと言えます。

a0122264_18151639.jpg
↑ ホソミオツネントンボの交尾です。
a0122264_18153167.jpg
↑ ホソミイトトンボ♂です。

植物も良かったです。

a0122264_18185172.jpg
↑ ガクが5枚でないので、コツクバネウツギかも知れません。
a0122264_18192678.jpg
↑ ヤマツツジです。
a0122264_18202115.jpg
↑ 花後のコウヤミズキです。
a0122264_18221003.jpg
↑ カザグルマです。
a0122264_10225866.jpg
↑ シライトソウです。
a0122264_10253804.jpg
↑ 山頂からの眺めです。
正面左に猿投山、戸越峠、三国山が見えます。
眼下の田植えが済んで間もない田んぼと、山裾の集落がきれいです。




その② I町K池

   3Kmほど戻った、K池にも寄って来ました。
a0122264_10312217.jpg
↑ K池です。
灌漑用ため池としての役割は、だいぶ前に終わったようで、山の中にひっそりと佇む古池です。
周囲の様子から、水深は今よりも3~4mはあったようです。
シーズンになると、ジュンサイやヒルムシロが水面を覆い、釣り人が入り込まないこともあり、
トンボにとっては良い環境となっています。

a0122264_10511125.jpg
↑ オオイトトンボです。
a0122264_10564791.jpg
↑ クロスジギンヤンマの産卵です。

a0122264_11004398.jpg
↑ タベサナエ♂です。
a0122264_11015890.jpg
↑ フタスジサナエ♂です。
a0122264_11034045.jpg
a0122264_11041005.jpg
↑ ホソミイトトンボです。

a0122264_11061755.jpg
↑ ホソミオツネントンボです。
a0122264_11091187.jpg
↑ 羽化間もないモノサシトンボです。


途中、弁当を食べ、家には、3時前に戻りました。







by tombo-crazy | 2017-05-18 22:05 | トンボ見て歩記 | Comments(0)