カテゴリ:庭先のトンボ( 7 )

今年初めてのアジアイトトンボ

2017年4月13日(木)

朝、庭に出たらふわふわふわと、羽化したてのイトトンボ飛んでいました。
池の水面近くを探すと、もうじき処女飛行に飛び立ちそうなアジアイトトンボがいました。
今年初めて確認したアジアイトトンボでした。

a0122264_16241937.jpg
a0122264_16271777.jpg

a0122264_16260528.jpg
a0122264_16273248.jpg
a0122264_16414380.jpg
a0122264_16403244.jpg
↑ ヤマザクラもヤマブキも、そろそろ終りです。






by tombo-crazy | 2017-04-13 21:17 | 庭先のトンボ | Comments(0)

トンボ日和なのに家で過ごす。

  2016年4月16日(土)晴れ

  トンボ日和なのですが、ややお疲れモードで寝坊したことと、少し溜まった仕事をこなすため、
  トンボは午後からと言うことで、とりあえず庭の池を覗いてみました。
  と言っても、最初に覗いたのは10時半近くです。
  当然ですが、クロスジギンヤンマは既に飛び立った後で、羽化殻だけがありました。
  これまでに見つけた羽化殻は累計で 34 ヶです。
  14日が 9ヶ、15日が 6ヶ、今日が 4ヶ と減少傾向にあり、そろそろ終りのようです。

  イトトンボは羽化を終えて飛び立っても、水辺の近くにいることが多く、
  私が近ずくとふわふわと飛び出すので、見つけることが出来るのですが、
  草や木々の間に入ってしまい、見失うのも多いです。

a0122264_21240238.jpg
a0122264_21241572.jpg
a0122264_21243638.jpg
a0122264_21245757.jpg
  結局、今日は、外出しないで過ごしました。
  

by tombo-crazy | 2016-04-16 21:28 | 庭先のトンボ | Comments(0)

トンボ日和なのに家で過ごす。

  2016年4月16日(土)晴れ

  トンボ日和なのですが、ややお疲れモードで寝坊したことと、少し溜まった仕事をこなすため、
  トンボは午後からと言うことで、とりあえず庭の池を覗いてみました。
  と言っても、最初に覗いたのは10時半近くです。
  当然ですが、クロスジギンヤンマは既に飛び立った後で、羽化殻だけがありました。
  これまでに見つけた羽化殻は累計で 34 ヶです。
  14日が 9ヶ、15日が 6ヶ、今日が 4ヶ Sと減少傾向にあり、そろそろ終りのようです。

  イトトンボは羽化を終えて飛び立っても、水辺の近くにいることが多く、
  私が近ずくとふわふわと飛び出すので、見つけることが出来るのですが、
  草や木々の間に入ってしまい、見失うのも多いです。
a0122264_21240238.jpg
a0122264_21241572.jpg
a0122264_21243638.jpg
a0122264_21245757.jpg
  結局、今日は、外出しないで過ごしました。
  

by tombo-crazy | 2016-04-16 21:27 | 庭先のトンボ | Comments(0)

今朝と午後の池の畔

 2016年4月12日(火) 曇り

 その ① 朝

 今日は6時20分に庭の池を覗いてみましたが、新しい羽化殻も、羽化中の個体もありませんでした。
 突然の寒気の南下で、水温が9℃と、昨日より20分遅いにも関わらず12℃も低かったのが
 トンボたちに羽化を見合わせさせたようです。
 池の畔は、ヤマザクラの花はすでになく、ヤマブキは散り始め、シロヤマブキがピークを迎えています。
 ヨツボシトンボも現れるなど、季節は静かに初夏へと移っているようです。
a0122264_20293843.jpg

a0122264_07205225.jpg
a0122264_20322933.jpg



  その ② 午後

 カエル谷での作業を終えて、14時半ごろ庭の池を覗いてみました。
 朝方、まったく気配がなかったのに、クロスジギンヤンマが 3 頭羽化してました。
 すでに飛び立ち、羽化殻だけになったものも 6ヶありました。
 イトトンボの羽化も 10 頭ほどあり、知らずに近づき、ほとんど飛ばせてしまいました。
 水温は21℃ありました。
 トンボたちは水温の上昇を待って羽化したようです。

   クロギン A 
a0122264_20403822.jpg
a0122264_20410425.jpg
a0122264_20413132.jpg
↑ この個体は18時近くなって飛び立って行きました。

    クロギン B
a0122264_20442708.jpg
a0122264_20460943.jpg
            
a0122264_20453324.jpg
↑ この個体は17時半頃覗きに行ったら飛び立った後でした。
  さすがに午前中水辺づくりをして来た体には、連続して観察する余力は残っていませんでした。

    クロギン C
a0122264_20495509.jpg
  ↑ 羽化中のヤゴですが、どこにいるか判りますか?手前中央にいます。
a0122264_20513986.jpg
↑ この個体も17時半頃覗きに行ったら飛び立った後でした。


    アジアイトトンボ  

a0122264_20573326.jpg


a0122264_20574841.jpg
a0122264_20592223.jpg

a0122264_20594333.jpg
 


  おまけはニホンアマガエルです。
  恋の季節が近づいているためか、水辺近くに集まって来ています。5 頭見ました。
a0122264_21003740.jpg
a0122264_21005338.jpg
a0122264_21175853.jpg



by tombo-crazy | 2016-04-12 07:26 | 庭先のトンボ | Comments(0)

今日は早めに羽化の確認

 2016年4月11日(月)晴れ

 昨日は寝坊して7時頃でしたので、今日は6時に庭の池を覗いてみましたが、
 6時でも遅かったようで、昨日までなかった羽化殻が8ヶあり、羽化中の個体は1頭だけで、
 それも今にも飛び立つ感じでした。
 なお、水温は14℃でした。

 
a0122264_19452796.jpg
a0122264_19455211.jpg
a0122264_19463762.jpg
a0122264_19470471.jpg
a0122264_19484519.jpg
a0122264_19492016.jpg

by tombo-crazy | 2016-04-11 19:49 | 庭先のトンボ | Comments(0)

翅のあるトンボの楽しみ

 2016年4月10日(日)うすぐもり

 庭の池のクロギンの羽化殻が気になっていたのですが、寝坊してしまい、覗き込んだときは7時でしたが
 でも、いましたいました。
 翅を広げ、今にも飛び立ちそうな状態でしたが、何とか写真に撮ることが出来ました。
 水温は15℃でした。
a0122264_18193478.jpg
よほど気に行ったのか、昨日の羽化殻のあった同じ所で羽化してました。
a0122264_18202951.jpg
羽化柄は全部で5ヶありました。
a0122264_10331094.jpg
↑ 水辺ではオオジシバリ(キク科ニガナ属)の花が咲き始めていました。

 野山に出かけることが難しくなる老後のことを考え、昨年の2月から3月にかけて手づくりした池での、初めてのクロスジギンヤンマの羽化です。
 池を造るきっかけは、広島県尾道市の向島にある、今は亡き向井先生(お医者さん)です。
 向井先生は、備後では知られたトンボ屋さんでした。
 向島は、これまで何度も訪れ、島の中にあるため池は全て訪ねています。
 島へ行くたび、先生を訪ね、島のトンボのことを教えて頂いていました。
 先生の庭には、先生手づくりの小川と池がありました。
 トンボ屋さんですから、トンボが産卵に来るような環境にしてありました。
 水辺だけでなく、周囲の草や木々なども、トンボが好むような多様性のある環境でした。
 私も20年ほど、なつかしい生きものが絶えないようにと、耕作を止めた田んぼを周囲の山ごとお借りして、
 友人たちと水辺(カエル谷)として維持管理しながら、トンボをはじめいろんな生きものを観て来ましたから、
 先生の庭を見せて頂いた時、
  「先生、ヤブヤンマなんかも来そうな環境ですね。」と言うと、
  「解りますか、来るんですよ。毎年産卵しています。」と言って、
 庭の水辺で撮られたたくさんのヤブヤンマの写真を見せてくださったのです。
 その体験があったので、いつか、向井先生のような水辺を造ってみたいと思っていたのでした。
 とりあえず、クロスジギンヤンマが羽化してくれました。
 ヤブヤンマはいつのことでしょう。
 トンボは翅がありますから、トンボに合った環境にして、その日を楽しみに待ちたいと思います。

 もっとも、こんな小さな庭の水辺にトンボたちが来てくれると言うことは、
 そだけ自然界の水辺が減少していることと、水辺だけでなく、それらを取り巻く環境も悪化しているからのように思います。

 
 

by tombo-crazy | 2016-04-10 18:36 | 庭先のトンボ | Comments(0)

庭の池でもトンボが…

 2016年4月9日 うすぐもり

 トンボ観に行きたかったのですが、朝から資料づくり。
 昼少し前、何となく外を見ると、羽化したてのトンボがふぁふぁと飛んでいます。
 カメラを持って池の畔に行くと、次々と舞い上がって来ます。
 「おお…」すごいすごい。水温が21℃もあるので、羽化が早まったようです。
 アジアイトトンボが大半です。
 トンボは観れませんでしたが、クロスジギンヤンマの羽化殻もありました。
 今まで何を見ていたのだろうか。すべて見落としでした。
 明日からは、もう少し丁寧に観たいと思います。
a0122264_20544161.jpg
a0122264_20440563.jpg
a0122264_20442002.jpg
a0122264_20444293.jpg
a0122264_20572535.jpg
a0122264_20560726.jpg
a0122264_20574726.jpg
a0122264_20564206.jpg

a0122264_20580732.jpg
a0122264_20584153.jpg
a0122264_20591882.jpg
a0122264_20593694.jpg


 

by tombo-crazy | 2016-04-09 21:02 | 庭先のトンボ | Comments(0)