<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ベッコウトンボ調査

       4月29日(月) 晴れ 
  
               今日は、恒例になったベッコウトンボ調査で静岡県磐田市の桶ヶ谷沼へ行って来ました。
a0122264_10263853.jpg
a0122264_10265117.jpg
               ↑ 調査についてお話されるトンボ屋さんにはおなじみの福井所長です。
a0122264_103122.jpg
a0122264_1031162.jpg
a0122264_10315846.jpg
a0122264_10321867.jpg
               ↑ ベッコウトンボと羽化殻です。
a0122264_1035312.jpg
                ↑ クロスジギンヤンマの産卵です。
a0122264_10355822.jpg
               ↑ ショウジョウトンボの羽化個体です。

          ■ 今回の調査結果から

               確認数は170個体。数的には例年とほぼ同じ。
               但し、成熟個体が多かったこと。例年多数カウントされる実験池ゾーンが少なかったなどの特徴がありました。
               これらは、羽化の始まりが例年より1週間ほど早かったことが影響しているようです。(福井所長)
               なお、114頭と最も多くカウント出来たのは、昨年に続き、かつての田んぼだった所を水辺として再生し、
               ザリガニが入らないようにしたFゾーンでしたが、
               ザリガニを排除したことが効いているのか、あるいは水質などそれ以外の要因が効いているのかは、
               九州など他の産地も含め、検証する事が大切なように思います。
               いずれにせよ、関係の方々のご苦労に感謝申し上げたいと思います。(やまね)


        ■ 鶴ヶ池

               午後からは桶ヶ谷沼の北にある鶴ヶ池へ行きました。
               鶴ヶ池は、知る人ぞ知るトンボの聖地で、桶ヶ谷沼よりもいいのではと言う人が多いようです。
               が、自然界は、難しく、今回は、今まで訪れた中で一番トンボの数が少なかったです。
               でも、世の中は、悪いことばかりではありません。
               トンボ見に来てられたYさんご夫妻と仲良くなり、後日、トンボ狂会に入られたのですから。
a0122264_1115297.jpg
               ↑ ベッコウトンボの飛翔です。ジャスピンならいいのですが、甘甘です。 
a0122264_11151422.jpg
              ↑ 今シーズンの初見のクロイトトンボの交尾です。
a0122264_11152417.jpg
              ↑ 処女飛行をしていたシオカラトンボの♀です。
a0122264_11153673.jpg
              ↑ アジアイトトンボの赤褐色型の♀です。
a0122264_11154759.jpg
              ↑ おまけは、ニホンアマガエルです。
a0122264_11155991.jpg
              ↑ 今回一緒に行ったトンボ狂会の仙さん(向かって右)と直さんです。







             
           
by tombo-crazy | 2013-04-29 22:18 | トンボ見て歩記 | Comments(0)

ホソミイトトンボ

       4月25日(木) 晴れ 気温 13.5℃(9:30)、20℃(14:00)
  
               シシパラ内に新しい水辺を造ろうとカエル谷へ行きました。
               通常、水辺づくりは冬の間にやるのですが、今回は特別です。
               造る気になったのは、Fさんたちが、カワトンボたちが増えるようにと、流れに沿ったイバラやササを
               きれいに取り除いてくれ、空間が出来たからです。
a0122264_945932.jpg
               ↑ 新しい水辺です。火曜日に掘った部分に水が染み出していました。
               テープで囲った範囲を掘り下げます。
             
               昼のお弁当の後は、トンボやカエルを観ました。
a0122264_949495.jpg
a0122264_9491940.jpg
               ↑ 冬の装いから春の装いになったホソミイトトンボの♂です。3頭見つけることが出来ました。
a0122264_952418.jpg
               ↑ 羽化直後のシオカラトンボの♀です。
               他には、シオヤトンボやクロスジギンヤンマがいました。

a0122264_10164760.jpg
              ↑ ヤマフジの花とクマバチです。
a0122264_9564544.jpg
               ↑ 今日のカエル谷です。木々の緑にも初夏を感じられるようになりました。
               トンボ池の水面は、アサザの葉がたくさん出て来ました。








 
by tombo-crazy | 2013-04-25 22:20 | トンボの楽園づくり | Comments(0)

アジアイトトンボがいました。

       4月23日(火) 晴れ 気温 25℃(13:30)
  
               今日はカエル谷の整備の日です。でも、今の時期は、草もあまり伸びてないので作業は少なめですので、
               トンボやカエルや草花を観察しながら、のんびりやりました。
               以下、今日のトンボたちです。
a0122264_11574499.jpg
a0122264_11575580.jpg
a0122264_1158316.jpg
               ↑ アジアイトトンボの赤褐色型の♀です。
               ストレッチなのでしょうか、腹部の先端側をくねくねさせていました。
a0122264_1241682.jpg
a0122264_125020.jpg
a0122264_1251846.jpg
a0122264_126353.jpg
               ↑ クロスジギンヤンマの羽化です。 
a0122264_1262130.jpg
               ↑ 羽化間もないタベサナエです。

               トンボ池の辺には、ウワミズザクラやコバノガマズミなどの花が咲いていました。
               初夏が近づくと、自然界は、なぜか白い花が多くなります。
a0122264_1211182.jpg
               ↑ ウワミズザクラです。
a0122264_1211161.jpg
a0122264_12112938.jpg
               ↑ コバノガマズミです。
a0122264_12114065.jpg
               ↑ チゴユリです。
by tombo-crazy | 2013-04-23 22:10 | トンボの楽園づくり | Comments(0)

オグマサナエ

       4月22日(月) 晴れ 気温 19℃(11:10)
  
               山登りのついでに、4月4日に訪ねたF町のK池へ寄ってみました。
               羽化して間もないオグマサナエがたくさんいましたが、期待したイトトンボの姿は見えませんでした。
               気温が低かったのが影響したのかも知れません。
a0122264_785896.jpg
a0122264_79911.jpg
a0122264_794535.jpg
a0122264_795689.jpg
a0122264_7101653.jpg

by tombo-crazy | 2013-04-22 22:34 | トンボ見て歩記 | Comments(0)

ムカシトンボの羽化

       4月18日(木) 晴れ 気温 14℃(12:10)
  
               夢さんとムカシトンボの羽化を見に N山系の渓流へ行ってみました。
               現地には昼少し前に着き、昼食の後、2時間近く丹念に探し回ったのですが、気温が低かったこともあり、
               辛うじて羽化中の個体を1頭見つけただけで、羽化殻もありませんでした。
               4月の低温が、例年より羽化を遅らせているようです。
a0122264_19555017.jpg
a0122264_19561044.jpg
a0122264_19561915.jpg

a0122264_21305153.jpg
a0122264_2131647.jpg

by tombo-crazy | 2013-04-18 22:45 | トンボ見て歩記 | Comments(0)

オグマサナエ初認

       4月17日(水) 晴れ  気温 24℃(10:40)
  
               15日の夜、夢さんからオグマサナエがいたと電話があり、2日遅れでU池に行って見ました。
               いるにはいましたが、山を下る私の足音に、さっと林の方へ逃げてしまい、辛うじて1頭だけ写真に撮る
               ことが出来ました。
a0122264_1919897.jpg
              ↑ オグマサナエの若い♀です。 (9:42)
a0122264_1923531.jpg
              ↑ オグマサナエのいた林に囲まれた池です。
a0122264_19271250.jpg
a0122264_19272934.jpg
              ↑ 羽化中のオグマサナエいないかと、水辺を探しましたが、見つかるのは羽化殻ばかりで、10ヶありました。
a0122264_1931497.jpg
               ↑ 水辺にいたヌマガエルです。
a0122264_19335248.jpg
a0122264_19364098.jpg
              ↑ ホソミオツネントンボも数頭いました。
a0122264_19344495.jpg
              ↑ オグマサナエがいた礫が露出した斜面には、ビロードツリアブたちがうろうろしてました。

              下の写真は、15日に夢さんが撮ったものです。しっかり見たかったです。
a0122264_19382572.jpg
a0122264_19383949.jpg

by tombo-crazy | 2013-04-17 22:30 | トンボ見て歩記 | Comments(0)

クロスジギンヤンマが羽化

       4月16日 (火) 晴れ 気温 21℃(13:35)

               今日は、カエル谷の作業日です。
               カエル谷に着くと、すでに夢さんが来ていて、羽化中のクロギンがいるとの報告。
               作業は確認後と言うことで、みんなでクロスジギンヤンマを見に行きました。
a0122264_1823921.jpg
a0122264_18233415.jpg
              ↑ 羽化中のクロスジギンヤンマです。 飛んでいるクロスジギンヤンマは4月9日に見ていますが、
               羽化を見るのは今シーズン初です。
               他には、タベサナエや、シオヤトンボがいました。
a0122264_18252818.jpg
              ↑ 羽化間もないタベサナエです。
a0122264_1826574.jpg
              ↑ 成熟したシオヤトンボの♂や
a0122264_18303538.jpg
              ↑ 産卵しているシオヤトンボもいました。
a0122264_18265588.jpg
              ↑ 今日のカエル谷です。
by tombo-crazy | 2013-04-16 22:23 | トンボの楽園づくり | Comments(0)

カエル谷もトンボの季節になりました。

       4月9日(火) 晴れ 気温 20℃(13:20)

               今日は、なつかしい生きものたちの生息空間「カエル谷」の整備の日です。             
               みなさんとイノシシ対策の竹柵造りなどをした後、トンボやカエルを観ました。

a0122264_1723324.jpg
                ↑ 水温み、春爛漫のカエル谷です。
a0122264_1773747.jpg
                ↑ 羽化間もないシオヤトンボの♂です。
a0122264_17111519.jpg
                ↑ 処女飛行直後のシオヤトンボ♀です。
a0122264_171408.jpg
                ↑ タベサナエの若い♀です。
a0122264_17165165.jpg
                ↑ シシパラの斜面にはミツバツツジが数十年ぶりに咲きました。
                藪を取り除き、陽が入るようにしたのが良かったようです。





   
by tombo-crazy | 2013-04-09 22:45 | トンボの楽園づくり | Comments(0)

水辺にイトトンボが…

       4月4日(木) 晴れ   気温 19℃(13:20 ) 
               Mさんと、F町のK池に行って見ました。冬の間、林の中でじっとしていた越冬トンボたちが林の中や水辺で
               飛んでいました。
               半月もしたら産卵も始まりそうです。
               スミレやミツバツツジがきれいでした。
a0122264_16192673.jpg
a0122264_162392.jpg
               ↑ ホソミオツネントンボ♂ (上記2枚)
a0122264_16194474.jpg
a0122264_16262756.jpg
               ↑ ホソミイトトンボ♂ (上記2枚)
a0122264_1620034.jpg
               ↑ タチツボスミレ 
a0122264_16204465.jpg
               ↑ コバノミツバツツジ
a0122264_16363859.jpg
               ↑ 水面に顔を出し始めたジュンサイやヒルムシロなどの水草です。






 
by tombo-crazy | 2013-04-04 22:30 | トンボ見て歩記 | Comments(0)

シーズン幕開け

       4月 2日(火) うす曇り 気温22℃(10:45)

               今日はカエル谷へお客様が来られました。
               伊勢・三河湾流域ネットワークの代表世話人の寺井久慈さんです。
               シオヤトンボやタベサナエが、羽化や処女飛行で歓迎してくれました。
               今年もトンボシーズンの幕開けです。
a0122264_21192986.jpg
                写真向かって左端が寺井さんです。右から二番目が私です。
               仙さんの帽子に止まっているのは処女飛行で一休みのタベサナエの♂です。(撮影:仙さん)

a0122264_21282685.jpg
               ↑ 虫を食べるオツネントンボの♀です。
a0122264_21283953.jpg
               ↑ 羽化中のシオヤトンボの♀です。
a0122264_6542217.jpg
                ↑ 上と同じ個体を仙さんが別の角度から撮りました。雰囲気が出ています。
a0122264_21285833.jpg
               ↑ 翅が乾くのを待ち、もう直ぐ飛び立とうとするシオヤトンボの♀です。
a0122264_644130.jpg
                ↑ やはり翅が乾くのを待つタベサナエの♀です。
a0122264_6581899.jpg
                ↑ Fさんのお孫さんも木の片付けなどをしてくれ、トンボやオタマジャクシを楽しみました。
a0122264_712529.jpg
                ↑ ヤマザクラです。例年より1週間ほど早く咲き始めました。
a0122264_731071.jpg
                ↑ タチツボスミレです。
a0122264_772874.jpg
                ↑ ショウジョウバカマです。
a0122264_781942.jpg
                ↑ 恥ずかしいからとご婦人は入っていませんが、今日、カエル谷へお出でになってたみなさんです。
by tombo-crazy | 2013-04-03 21:07 | トンボ見て歩記 | Comments(0)