<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鳥を観に行ったら出合ったトンボ (北海道にて)

トンボ狂会のみなさま
  
  知立の直です。
  今年9月、北海道は宮島沼のマガンの渡りと、室蘭の地球岬のタカの渡りを見たくて、友人を誘い出かけました。
  レンタカーでしたので池や湿地があるところではもちろん寄り道となります。
  下記写真は、寄り道で見つけたマダラヤンマ♂です。石狩川の河口近くの湿地です。
  見られたのは♂ばかりで、何個体もゆるく縄張りを張って♀が来るのを待っている雰囲気でいた。

  来年もわくわくするような出会いがありますように!(*^_^*)     12月28日

a0122264_16221036.jpg
 


  〔管理人追記〕

  ついでに見たのがマダラヤンマとは、直さんの念力はすごいですね。
  やまねは、いまだ見たことがありません。
  自宅から一番近い生息地は長野県上田市の某池と聞いていますが、
  遠いせいか、これまで行っていません。
  どなたか行かれる方がいたら声をおかけ願います。
by tombo-crazy | 2014-12-29 16:32 | 狂会員の広場 | Comments(0)

ウチワヤンマ産卵

皆様
こんばんわ。

 やまねさんのリクエストから、息子がこの夏に撮ったウチワヤンマの産卵です。
当日私は、池の反対側にいて最初から一緒に撮影はできませんでしたが、
交尾連結解除直後からの撮影とのことです。

いさお様

コメントありがとうございます。
コダックは私の父がフィルム時代に愛用していたフィルムでした。
それが、コダクロームがどうか記憶していませんが、よくカメラ屋さんに
黄色いパッケージのフィルムを買いに行きました。
フィルム時代のトンボ飛翔撮影を思うと、想像を絶する世界だと思います。
でも、現像の楽しみが大きいでしょうか。
私の父は、自宅で現像していました。

では~。
a0122264_23213182.jpg
a0122264_23223392.jpg
a0122264_23224711.jpg
a0122264_2323089.jpg



  〔管理人追記〕

  樋渡さん、航士くんが撮った素晴らしいウチワヤンマの産卵写真をありがとうございます。
  小学生でこれだけのものを撮られるのは、樋渡家のDNAだけでなく日頃の航士くんの努力の賜物ですね。
  毎年、佐賀市が『トンボ写真コンテスト』を開いてますので、来年はぜひ、親子でご応募ください。
  ジュニアの部もあります。
by tombo-crazy | 2014-12-27 23:23 | 狂会員の広場 | Comments(0)

イトトンボ2種

トンボ狂会のみなさま
はじめまして、いさおです。
クロスジギンヤンマ♂よく写っていて素敵ですね。
私もこのトンボは春先の眼に沁みる青が印象的な好きなトンボで、一生懸命に撮影をしに行きフィルム(当時はコダクローム)を使いました。
2014年のトンボということで、少し渋めですが産卵中のアオモンイトトンボ♀の尾につかまって産卵するアジアイトトンボ♀にしました。どちらも普通種ですが、私は初めて見た2種の同時場所の産卵なので投稿いたします。
年賀状の住所書きで忙しいと思います。  皆様良いお年をお迎えください。
来年はそちらに行けますように・・・。
a0122264_13223519.jpg




〔管理人追記〕 

  いさおさん、投稿ありがとうございます。
  アジアとアオモイトトンボが仲良く産卵している写真、ほほえましいですね。
  来春は彼女たちの子どもの写真をぜひ、みなさんにご紹介願います。
  良いお年をお迎えください。
by tombo-crazy | 2014-12-25 13:23 | イトトンボ科 | Comments(0)

春のクロスジギンヤンマ

お久しぶりです。

厚かましくもトップバッターにて投稿させていただきます。
写真は、春にカエル谷で撮影したクロスジギンヤンマです。
マクロと魚眼撮影で、トリミング無しです。

今年は、広角撮影をメインに挑戦した年となりました。
まだまだ未熟者ですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

私のブログの写真をそのままアップする形となりますが、また投稿させて頂きますね。
では~。

a0122264_2236642.jpg
a0122264_22363590.jpg





あれ?!?!?!
やまねさん、これ、管理者になってません??
メインのブログに直接記事がアップされてますけど・・・




〔管理人追記〕 

  Tomboさん、早速の投稿ありがとうございます。
  問題なく投稿出来ていました。
  なお、カテゴリーがヤンマ科になっていましたので、
  会員のみなさんがアクセスしやすいように「狂会員の広場」に変更させて頂きました。
  それとお願いですが、ぜひ、咲也くんのこの一枚もアップいただけますか。
  Tomboさんの 『トンボとヤゴの世界』
  を時々拝見させて頂いているのですが、やまねよりも上手に撮ってられ、将来が楽しみです。
  うんと勉強をして、将来は野生の生きものと関わる仕事で活躍されるのを夢見ています。
by tombo-crazy | 2014-12-22 22:40 | 狂会員の広場 | Comments(0)

今年最後のトンボかも

2014年12月21日(日) うす曇り

今年も残すところわずかになりましたが、みなさまにはいかがお過ごしでしょうか?
夏以降、手術とかいろいろあった今年ですが、それでも限られた時間を使い、好きなトンボを観ることが出来、良かったです。
越冬トンボ以外のトンボでは下記が今年最後に観察出来たトンボたちです。 (観察日 11月19日)
すぐアップしてあげれなかったですが、
どのトンボもトンボとしての一生をしっかり生き抜いている感じで人間である私たちに、淡々と生きることの大切さを教えてくれました。 感謝感謝です。
来シーズンは、彼らの子孫に、ぜひ、会いたいものです。
  
a0122264_1793384.jpg
▲ きれいなコノシメトンボの♂でした。 (八草の田んぼ近くで)
  
a0122264_1712896.jpg
▲ アキアカネの♂です。 交尾飛翔をしているペアもいたのですが、見失いました。 (八草の田んぼ近くで)

例年ですと、アキアカネは12月の第一週頃まで、ヒメアカネは12月の半ば頃まで観察出来ていたのですが、
今年は観察者の私自身がフィールドへ行く時間が取れなかったり、天候が悪かったりと、ままなりませんでした。






by tombo-crazy | 2014-12-21 17:21 | トンボ雑記 | Comments(0)