再び池めぐり

2017年5月18日(木) 晴れ

鎖骨骨折で安静?の身には、
家から1時間ほどで行けて、里山の雰囲気も良く、トンボが観れ、ほどほど歩くことの出来る旧藤岡町のため池群には、
つい足が向きます。
今日は、二つの池に行きました。

その① K町K池

    池には、10時半頃着きました。
a0122264_17204289.jpg
a0122264_17251266.jpg
↑ 今日一番楽しませてくれたオオヤマトンボの♂です。
上の写真の一番奥、崖に挟まれた所と左手の堤体の間を行き来してくれました。
a0122264_17321027.jpg
↑ タベサナエ♂です。
a0122264_17334258.jpg
↑ ムカシヤンマ♀です。
大きく、姿も色合いもいいトンボですが、このように地べたやガードレールなどに止まることがあり、
写真を撮るときは、木や岩に止まってくれ…と言いたくなる不思議なトンボです。
a0122264_17512941.jpg
a0122264_17524937.jpg
↑ ヤマサナエの♂(上)と♀(下)です。
写真からは、♂(上)と♀(下)の翅胸前面条は違って見え、
♀(下)の翅胸前面条が、キイロサナエに似ていますが、
産卵弁がありませんから、どちらもヤマサナエと言えます。

a0122264_18151639.jpg
↑ ホソミオツネントンボの交尾です。
a0122264_18153167.jpg
↑ ホソミイトトンボ♂です。

植物も良かったです。

a0122264_18185172.jpg
↑ ガクが5枚でないので、コツクバネウツギかも知れません。
a0122264_18192678.jpg
↑ ヤマツツジです。
a0122264_18202115.jpg
↑ 花後のコウヤミズキです。
a0122264_18221003.jpg
↑ カザグルマです。
a0122264_10225866.jpg
↑ シライトソウです。
a0122264_10253804.jpg
↑ 山頂からの眺めです。
正面左に猿投山、戸越峠、三国山が見えます。
眼下の田植えが済んで間もない田んぼと、山裾の集落がきれいです。




その② I町K池

   3Kmほど戻った、K池にも寄って来ました。
a0122264_10312217.jpg
↑ K池です。
灌漑用ため池としての役割は、だいぶ前に終わったようで、山の中にひっそりと佇む古池です。
周囲の様子から、水深は今よりも3~4mはあったようです。
シーズンになると、ジュンサイやヒルムシロが水面を覆い、釣り人が入り込まないこともあり、
トンボにとっては良い環境となっています。

a0122264_10511125.jpg
↑ オオイトトンボです。
a0122264_10564791.jpg
↑ クロスジギンヤンマの産卵です。

a0122264_11004398.jpg
↑ タベサナエ♂です。
a0122264_11015890.jpg
↑ フタスジサナエ♂です。
a0122264_11034045.jpg
a0122264_11041005.jpg
↑ ホソミイトトンボです。

a0122264_11061755.jpg
↑ ホソミオツネントンボです。
a0122264_11091187.jpg
↑ 羽化間もないモノサシトンボです。


途中、弁当を食べ、家には、3時前に戻りました。







# by tombo-crazy | 2017-05-18 22:05 | トンボ見て歩記 | Comments(0)

隣町へ

2017年5月17日 (水) 晴れ

キイロサナエの羽化狙いで、早起きして隣町のI川へ出掛けました。
川へは6時半に入りましたが…、


その① I川

時期が遅かったようで、羽化殻はいくつか確認出来ましたが、羽化中の個体はありませんでした。
a0122264_19013645.jpg
a0122264_19014751.jpg
↑ キイロサナエの羽化殻
a0122264_19031011.jpg
↑ カタツムリ。おまけです。

と言うことで、近くのため池や湿地へ移動。


その② I池…湿地が隣接しています。
a0122264_19082502.jpg
a0122264_19224639.jpg
a0122264_19223148.jpg
a0122264_19225753.jpg
↑ 飛び立ちそうな羽化中のハッチョウトンボ♀です。
a0122264_19230815.jpg
a0122264_19231462.jpg
↑ 羽化間もないハッチョウトンボ♂です。
a0122264_19320284.jpg
↑ モウセンゴケにひっついたガガンボ。
ハッチョウトンボやイトトンボ等が、犠牲になっていることもあります。



その③ 空池の奥の湿地

   昨年の同時期よりも水位が上がっていましたが、ハラビロトンボが飛び回っていましたが、到着が8時と遅かったので、羽化中の個体は観れませんでした。

a0122264_14313857.jpg
a0122264_14312052.jpg
a0122264_14332064.jpg
a0122264_14333728.jpg
↑ ハラビロトンボ♀の未成熟です。
a0122264_14340439.jpg
a0122264_14374875.jpg
↑ ハラビロトンボ♂の未成熟です。
a0122264_14380897.jpg
↑ ハラビロトンボ♂と♀の未成熟です。






# by tombo-crazy | 2017-05-17 21:54 | トンボ見て歩記 | Comments(0)

今日は足助川へ

2017年5月14日(日) 晴れ

足助川に行ってみました。家からは車で1時間弱です。
a0122264_09535767.jpg
↑ 最初に覗いたポイントです。
a0122264_09560110.jpg
a0122264_09562560.jpg
a0122264_09570260.jpg
↑ ヤマサナエが2頭羽化してました。 (10:10)
春のトンボは、夏のトンボと比べ、遅めに羽化するようです。
a0122264_10015904.jpg
↑ 羽化間もない個体が、我を食べていました。
人間と違い、自分で餌を捕まえて食べる虫たちを尊敬してしまいます。
a0122264_10050588.jpg
↑ アブ?を食べてたシオヤトンボです。
トンボたちは食事の時間のようです。



a0122264_09595086.jpg
↑ 目的地のポイントです。

a0122264_10075849.jpg
a0122264_10084006.jpg
a0122264_10085190.jpg
↑ 期待したアオサナエは観れませんでしたが、ニホンカワトンボがいました。

a0122264_10094274.jpg
↑ ジャコウアゲハのようです。


昼までに家へ戻りました。







# by tombo-crazy | 2017-05-14 21:48 | トンボ見て歩記 | Comments(0)

カエル谷でトンボ観

2017年5月12日(金) 晴れ

今日は、tomboさんとカエル谷で、トンボなどを観て過ごしました。
a0122264_06550205.jpg
a0122264_06552298.jpg
a0122264_06561109.jpg
a0122264_06563922.jpg
↑ ヨツボシトンボの産卵です。
a0122264_06575168.jpg
↑ ヨツボシトンボの♂です。
a0122264_06591247.jpg
↑ タベサナエの♂です。
a0122264_07013008.jpg
a0122264_07002888.jpg
↑ シオヤトンボの交尾です。
a0122264_07022148.jpg
↑ シオヤトンボの♂です。
a0122264_07030090.jpg
a0122264_07034673.jpg
↑ クロスジギンヤンマの産卵です。
a0122264_07051818.jpg
↑ アサヒナカワトンボの♂です。
a0122264_07063008.jpg
↑ サギゴケです。
a0122264_07120277.jpg
↑ ジシバリです。
a0122264_07073177.jpg
↑ ゼンマイです。
a0122264_07082264.jpg
↑ トノサマガエルです。
a0122264_07131642.jpg
↑ トノサマガエルの卵塊です。
a0122264_07091633.jpg
↑ ニホンアカガエルです。
a0122264_07104460.jpg
↑ アズマヒキガエルのオタマジャクシです。


初夏を満喫出来た1日でした。






# by tombo-crazy | 2017-05-12 21:36 | トンボの棲む環境 | Comments(0)

池巡り

2017年5月9日(火) うすぐもり

左肩の痛みは残っていますが、運動不足にならないように
旧F町の池巡りをして来ました。
以下、回った順と確認出来たトンボです。

その① 木瀬町のK池
a0122264_17214374.jpg
a0122264_17221629.jpg
a0122264_17234710.jpg
↑ 近くの山の上からの眺め
a0122264_17251752.jpg
↑ アサヒナカワトンボ
a0122264_17260228.jpg
↑ タベサナエ
a0122264_17272596.jpg
↑ ホソミイトトンボ
a0122264_17315074.jpg
↑ ホソミオツネントンボ
a0122264_17282312.jpg
↑ シオカラトンボ



その② 飯野のK池

a0122264_17361637.jpg
↑ K池です。昨年の11月に越冬トンボを探しているとき見つけた小さな池です。
トンボ狂会の人たちと、ササを刈り払い、溜まった土砂を取り除いて、池らしくしました。
近くにある三つの池や湿地と共に、これからが楽しみな池です。

a0122264_17423162.jpg
a0122264_17461748.jpg
↑ シオヤトンボ
a0122264_17473683.jpg
↑ ホソミイトトンボ
a0122264_17490179.jpg
↑ ホソミオツネントンボ

他には、タベサナエがいました。



その③ 飯野のK池…なぜか、この地区のため池はイニシャルがKとなることが多いです。

a0122264_17525689.jpg
 ↑ タベサナエ
a0122264_17532277.jpg
 ↑ ホソミオツネントンボ
a0122264_17533914.jpg
 ↑ クロイトトンボ


やはり、外歩きは楽しいです。





# by tombo-crazy | 2017-05-09 22:01 | トンボ見て歩記 | Comments(0)