今日もフタスジサナエを求めて

2018年4月17日 くもりのち雨 気温16℃(10:30)

 週間予報では、雨の予報でしたが、昨夜の予報では、3時頃までは曇りの予報。
と言うことで、サラサヤンマの湿地→フタスジサナエのK池の順で回って来ました。


その① サラサヤンマの湿地 

 湿地には、9時半に着き、先日決めた調査エリアを確認。
 羽化中のサラサヤンマを2頭見つけることが出来ました。
a0122264_22075465.jpg
a0122264_20183654.jpg
a0122264_20191524.jpg
a0122264_20192491.jpg
↑ 羽化中のサラサヤンマです。
調査のため、標識を付けて来ました。




 その② フタスジサナエのK池

 池には、11時に着きました。
 今にも降りそうな空模様ですが、とりあえず、羽化個体を探索。20頭ほど見つけましたが、
羽化個体は、胸の筋が不明瞭で識別が難しい。
とりあえず、フタスジサナエらしいのを以下にアップします。

a0122264_20265669.jpg
a0122264_20271002.jpg
a0122264_21074103.jpg
↑ 上の写真の個体の処女飛行です。
a0122264_20273993.jpg
a0122264_20280816.jpg
a0122264_20282245.jpg
a0122264_20284095.jpg
a0122264_20285227.jpg
↑ フタスジサナエと思える個体です。

a0122264_20303930.jpg
a0122264_20312356.jpg
a0122264_20313569.jpg
a0122264_20314724.jpg
a0122264_20320256.jpg
a0122264_20322530.jpg
a0122264_20324007.jpg
↑ フタスジサナエかも知れない個体です。

a0122264_20343679.jpg
a0122264_20344589.jpg
a0122264_20342442.jpg
a0122264_20350868.jpg
↑ タベサナエの羽化です。


もう少し、調べて確定します。
とりあえずは、仮のアップです。


 追記:
 tomboさんに同定して頂いたら、フタスジと思える個体も、かも知れない個体も、
フタスジサナエとのことでした。

 羽化中の個体は、成熟個体と違って、胸側の黒条が不明瞭なので、
前肩条や尾部付属器、ヤゴの第10節の形状などで判断するようにはしていますが、
羽化中の個体は、手に取って確認出来ないことなどから、現場での確認は困難です。

 タベサナエに遅れること約2週間、当地でも、フタスジサナエの羽化が始まったと言える嬉しい日になりました。

 池畔に迫っていた竹を除伐していたら、雨が降って来たので、1時に池を後にしました。


















by tombo-crazy | 2018-04-17 20:37 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< サラサの湿地とカエル谷 カエル谷は羽化ラッシュ >>