キイロサナエの羽化を見に

2018年4月29日 晴れ 19℃(9:30)


目的地 その① キイロサナエの川

 今日は特に予定がなかったのですが、
昨晩のtomboさんの「羽化殻が3つありました。」のメールで、結局早起きして、隣町の川へ行って来ました。
現地へは7時半に着きました。
 支度をして、一生懸命探すも、見つけることが出来たのは、羽化殻一つでした。
羽化の時間に早いのかも知れないと、一旦、川を後にして、サラサヤンマの湿地へ向かいました。
a0122264_20232031.jpg
a0122264_20230457.jpg
↑ キイロサナエの羽化殻です。


サラサヤンマの湿地の帰りも探したのですが、羽化個体は発見出来ませんでした。
本格的羽化には、後数日掛るのかも知れません。




 目的地 その② サラサヤンマの湿地

 湿地へ向かって歩いていると、
いつもは畑のようになっている耕作を止めた田んぼに、雨水が溜まっていたので覗いて見ると、
アジアイトトンボが数個体ふわふわと飛ぶのが確認出来ました。
a0122264_20292134.jpg
↑ アジアイトトンボ ♀
a0122264_20294616.jpg
↑ アジアイトトンボ ♂

サラサヤンマの湿地手前の林道で、ヤマサナエが横切りました。
先ほどの川でも、それらしい1頭が飛んでいたのですが、逃げられました。
気を付けて近づき、写真に撮っていると、いきなりのスクランブル。
シオヤトンボを捕食したのでした。
シオヤトンボには、悪いですが、ラッキーでした。
ヤマサナエが写真に撮れたのは、今シーズン初なのです。

a0122264_20205768.jpg
a0122264_20211907.jpg
a0122264_17330906.jpg

↑ シオヤトンボを食べるヤマサナエ♂です。










by tombo-crazy | 2018-04-29 20:53 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日はカエル谷 コサナエの羽化に再チャレンジ >>