再度キイロヤマサナエの羽化を見に

2018年5月1日 晴れ 気温25℃~27℃(9:30~14:30)


 今日は、6つの水辺を回り、ちょっとした山へも登って来たので、
さすがに暑く感じ、いつもの水筒だけでは足らず、お茶を2本買い足しました。
今シーズン一の暑さだったかも…。



 目的地① I川

 目的地には7時半に着きました。
しかし、キイロサナエの羽化は見つけることが出来ませんでした。
なぜか、キイロサナエには、縁がありません。



 目的地② サラサヤンマの湿地

 今シーズンは、調査のため、通えるだけ通っています。
羽化個体は、前日と思える個体も含めて、3体。(↓)
今シーズンのサラサヤンマの羽化も、そろそろ終わりのようです。
a0122264_22211068.jpg
a0122264_22211624.jpg
a0122264_22213103.jpg

 標識を付けてない羽化殻も6ヶありました。一部を載せます。(↓)
a0122264_22233190.jpg
a0122264_22233833.jpg
a0122264_22234814.jpg

入口近くにヤマサナエと、アサヒナカワトンボがいました。(↓)
a0122264_22254288.jpg
a0122264_22260433.jpg

 おまけは、カナヘビです。(↓)
a0122264_22270575.jpg

 サラサヤンマの湿地を出て車へ戻る途中に、Mさんの車がありました。
やはりキイロサナエ狙いかなと、思ったら、すぐ傍の休耕田にいました。
ヨツボシトンボを狙っているとのこと。
おしゃべりをしていたら、若いハラビロトンボの♂が数頭飛んでました。
先日はいなかったのですが、その後、羽化したようです。
と言うことで、寄って行くことになりました。



 追加目的地③ I川北の休耕田
a0122264_22351330.jpg
a0122264_22352014.jpg
↑ ハラビロトンボの若い♂(上)と、ほぼ成熟した♂(下)です。
ハラビロトンボは、今シーズンの初認です。


 Mさんは、サラサヤンマの羽化を見てないとのことで、
既に飛んでしまっているかも知れないですがと、今日の様子を話すと、
「今から、行ってみます。」とのことで、私は、次の目的地へ。




 目的地④ K池

 目的地へは、11時頃着きましたが、
暑かったためか、オオイトトンボの羽化はほとんど終わっていて、辛うじて飛び立つ寸前のが数個体。(↓)
a0122264_22422941.jpg
a0122264_22424827.jpg
a0122264_22451958.jpg
a0122264_22452656.jpg
a0122264_22453279.jpg
a0122264_22454087.jpg
↑ オオイトトンボの羽化殻です。
a0122264_22521815.jpg
a0122264_22522871.jpg
a0122264_22523331.jpg
↑ 羽化間もないオオイトトンボたちです。


 他には、縄張りで♀待ちのタベサナエとフタスジサナエの♂や、
交尾中のシオヤトンボやホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボなどがいました。
a0122264_22460283.jpg
a0122264_22460909.jpg
a0122264_22462244.jpg
↑ タベサナエの♂たちです。
a0122264_22483258.jpg
↑ フタスジサナエの♂です。

a0122264_22495422.jpg
↑ シオヤトンボの交尾です。

a0122264_22505681.jpg
↑ ホソミオツネントンボの交尾です。




 目的地⑤ KK池

 KK池には、12:20に着きましたが、まずは、休憩しがてら弁当を食べました。
a0122264_06045499.jpg
↑ KK池です。
3年前までは、この半分ほどで、笹などが茂っていたのですが、トンボ友と、少し整備した池です。
同じ谷筋には、KK池の他に、三つの水辺があり、トンボなどが楽しめます。
a0122264_22584263.jpg
↑ クロスジギンヤンマの産卵です。今シーズンの初認です。

a0122264_22595840.jpg
a0122264_23000498.jpg
↑ バトルです。 

a0122264_23091680.jpg
a0122264_07003473.jpg
a0122264_23080166.jpg
↑ シオヤトンボの産卵です。
a0122264_23105568.jpg
↑ 警護するシオヤトンボの♂です。

タベサナエの腹部挙上姿勢も観ることが出来ました。(↓)
a0122264_23115495.jpg
a0122264_23124661.jpg
a0122264_23120361.jpg
a0122264_23121147.jpg
a0122264_23122442.jpg
ここは♀待ちには、飛びきりのポストらしく、タベサナエとシオヤトンボが、
位置取りを争っていました。
それでも、疲れる?のか、並んで止まることもありました。 (↓)
a0122264_06131025.jpg
他には、ヨツボシトンボ、ホソミオツネントンボ、ホソミイトトンボなどがいて、
ヤマサナエらしいトンボも、ちょっと顔を出しましたが、
飛んで行き、写真に撮ることが出来ませんでした。
a0122264_06143000.jpg
↑ ヨツボシトンボの♂です。
a0122264_06140986.jpg
↑ ホソミオツネントンボの連結産卵です。



時間があったので、K集落の池にも寄って来ました。




 目的地⑥ K池…Kのイニシャルの池が多いです。漢字で書くと全く違いますが…。
a0122264_06210488.jpg
↑ K池です。
もしかしたらと、オオヤマトンボの初認を期待したのですが、まだでした。
a0122264_06244136.jpg
↑ タベサナエの♂です。

a0122264_06245937.jpg
↑ ホソミオツネントンボの連結産卵です。
a0122264_06261786.jpg
↑ ホソミイトトンボの連結です。


 おまけです。
a0122264_06303128.jpg
↑ サワフタギ(ハイノキ科)の花です。
a0122264_06315031.jpg
↑ ホウノキ(モクレン科)の花です。
a0122264_06355171.jpg
↑ コウヤミズキ(マンサク科)の若葉です。



 田んぼに水が張られ、一部は田植えも済んでいたので、山から眺めて来ました。
a0122264_06385139.jpg
↑ K集落の田園風景です。
a0122264_06400027.jpg
↑ 鯉のぼりが上がっていました。


















by tombo-crazy | 2018-05-01 23:14 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日もキイロサナエを見に行った... 今日はカエル谷 >>