赤トンボ調査

2018年9月22日 雨のち曇り 気温27℃(11:10)

 雨が上がったので、赤とんぼ調査に行って来ました。
回った地区は旧東加茂郡の松平町、下山村、足助町の田んぼです。



〔旧松平町〕

その① 大内町  (10:32~11:02)

 林添へ向かう途中、はざ干しをしている田んぼがあったので立ち寄りましたが、
雨が止んで間もない天候が影響したのか、赤トンボの姿はありませんでした。
ただ、田んぼの横を流れている大田川は、春から夏にかけて、トンボが期待できそうでした。
ハグロトンボがいました。
a0122264_20294649.jpg

a0122264_20291217.jpg


その② 林添町  (11:06~11:55)

a0122264_20375603.jpg
a0122264_20381746.jpg
a0122264_20394858.jpg
↑ 1頭だけいたアキアカネの♀


おまけ

a0122264_20413763.jpg
↑ コカマキリです。
a0122264_20422165.jpg
↑ 初めて見る花で、調べると庭木用に中国から入ったと言うボタンクサギ(クマツヅラ科)でした。



〔旧下山村〕

 その③ 花沢町  (12:15~12:54)

 ここの田んぼは、JAと共に赤トンボの復活を願い、環境保全型栽培をしている田んぼで、
農家の方も、赤とんぼ復活に強い関心はあるのですが、
地域の赤とんぼが消えてからの取り組みだったことや、圃場整備による水周り環境が影響しているせいか、
赤トンボの姿がほとんどない状態が続いています。
 それでも、山際の畑と枯れ木で、アキアカネとリスアカネを各1頭確認出来ました。
a0122264_20580845.jpg
a0122264_20572368.jpg
a0122264_20573763.jpg
a0122264_20583351.jpg
a0122264_15445578.jpg
↑ 山際の畑の上をタカネトンボが往ったり来たりしてました。
摂食なのか、探雌飛翔なのか? 判らずじまいでした。



〔旧足助町〕

 その④ 岩谷町  (13:15~13:20)

 この地区は、ノシメトンボをはじめ、アキアカネ、ナツアカネ、マユタテアカネなど、数種類の赤とんぼが多数いて、
毎年訪ねるのが楽しみな地区でしたが、天候が良くなかったことと、時期が早かったのか、
赤トンボの姿はありませんでした。 (獣害柵の外から観察)

 10月の天気の良い日に、再度訪れようと思います。
a0122264_11284046.jpg
↑ 岩谷の田んぼです。


 なお、隣の地区になりますが、峠を越えた百田の小さな棚田 (含、下山へ抜ける道沿いの田んぼ)には、
かつて、加茂地方で一番ではと思えるほどのノシメトンボましたが、
高齢化で米づくりを止めて廃田となり、草などが繁茂し、水機能が失われたことにより、
ノシメトンボを含めた赤トンボたちの姿を見ることは、稀になりました。





 その⑤ 竜岡町 (14:00~14:57)

 稲刈りが済んでなければナツアカネが観れるかも…と寄り道して来ました。
いつもの田んぼは、既に刈られていましたが、対岸の田んぼは刈り取り前で、
時間的に産卵が済んで休んでいると思えるナツアカネたちを観ることが出来ました。
 他には、ミヤマアカネやアキアカネもいました。
a0122264_12133018.jpg
↑ いつもナツアカネの産卵が見れた田んぼは、イネが刈られていました。

a0122264_16463463.jpg
a0122264_16470528.jpg
a0122264_16473060.jpg
a0122264_16473960.jpg
a0122264_16474867.jpg
a0122264_16475607.jpg
↑ ミヤマアカネです。
a0122264_16503977.jpg
a0122264_16504541.jpg
a0122264_16505818.jpg
a0122264_16510653.jpg
↑ ナツアカネです。 (一番上は♀)

a0122264_16514281.jpg
a0122264_16515916.jpg
a0122264_16520588.jpg
↑ アキアカネです。 (一番上は♀)



おまけです。

a0122264_16593823.jpg
↑ ヒガンバナ ( 曼珠沙華 )
a0122264_16591965.jpg
↑ ミヤギノハギでしょうか?




 その⑥ 国谷町  (15:05~15:55)

 昨年、ノシメトンボを探していて、見つけた田んぼです。
かつての多産地百田からは、直線で2.7Kmほどです。
二番穂が伸びた田んぼで、数十頭のノシメトンボの産卵を観ていたので、
稲刈り前に観たいと思って訪ねたのでしたが、アキアカネはいたものの、ノシメトンボはいませんでした。
昨年と同じ頃に、再度訪ねたいと思います。
a0122264_11533316.jpg
a0122264_11534849.jpg
a0122264_11535376.jpg
a0122264_11540763.jpg
a0122264_11541486.jpg
↑ アキアカネたちです。
a0122264_12052758.jpg
a0122264_12071099.jpg
↑ ウンカ?でしょうか、きれいでした。







by tombo-crazy | 2018-09-23 20:59 | トンボの棲む環境 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山の中の湿地へ ミヤマアカネを観に… >>