アキアカネの産卵


 2018年10月3日 うす曇り 気温22℃ (10:30)

 今日は、アキアカネの産卵を観に、家から40Kmほどの、旧旭町の田んぼに行って来ました。
目的地には、10:10に着きました。

 時期が早かったのか、このところの天候のせいなのか判りませんが、いつもより少ない10ペアほどが、
分散しながら産卵してました。
 近くの田んぼにカラスが入っているせいか、アキアカネたちは、狭い範囲で産卵せず、
あっちでちょんちょん。こっちでちょんちょんと、直ぐに場所を変えるので、
写真を撮るのに苦労しました。

a0122264_21534348.jpg

a0122264_21535215.jpg
a0122264_21540537.jpg
↑ 目的地です。田んぼは、堤防の内側にあります。

a0122264_21572062.jpg

a0122264_21580478.jpg

a0122264_21582771.jpg

a0122264_21583888.jpg

a0122264_21590798.jpg

a0122264_21592697.jpg

a0122264_21594306.jpg
↑ アキアカネの連結産卵です。

a0122264_22030080.jpg
a0122264_22031166.jpg
↑ アキアカネの交尾です。


a0122264_22042695.jpg
a0122264_22043380.jpg
a0122264_22044140.jpg

a0122264_22050162.jpg
a0122264_22050904.jpg
a0122264_22051742.jpg
a0122264_22052315.jpg

a0122264_22054037.jpg
↑ 二番穂の伸びた田んぼでは、少数ですが、ナツアカネも連結産卵をしてました。
下2枚には、落下する卵が写っています。
a0122264_22080673.jpg
↑ ナツアカネの交尾です。



田んぼの近くには、少数ですが、他の赤とんぼ (アカネ属) もいました。
a0122264_08192621.jpg
↑ コノシメトンボの♀です。
a0122264_08194951.jpg
↑ マユタテアカネの♂です。



産卵ペアがいつもより少ないので、11時40分頃、現地を後にし、
旧藤岡町の池などに寄って帰りました。



今日のおまけです。
a0122264_22100340.jpg
a0122264_22092554.jpg
↑ ノビタキです。4羽いました。

a0122264_08231318.jpg
↑ ハラビロカマキリです。

a0122264_08243334.jpg
↑ クリの実です。
私が生まれ育った町では、1日から今日までが町をあげてのお祭でした。
当時、子どもたちが山で拾って来たクリを使って、クリおこわをつくり、食べました。
クリの実を見ると、思い出します。



















by tombo-crazy | 2018-10-03 22:10 | トンボ見て歩記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 赤トンボ探し 久々のマダラナニワトンボ >>