マユタテアカネ

2008年10月8日

赤とんぼの仲間には似たもの同士が多く、「ん!もしかしたら…」と期待してしまうことがたびたびでが、
現実は、「な~んだ〇〇だったか…」となるのがほとんどです。
特にヒメアカネ、リスアカネ、マイコアカネ、マユタテアカネは、どれもが似た雰 囲気ですから悩ましいです。
それでもマユタテアカネは、額に、お公家さんの眉のような斑紋がありますから、同定がしやすい種と言えます。
でも、顔だけ見ての判断は時として誤りますから、赤とんぼの場合は、胸の模様や、腹端部の形などの確認が必要になり、奥が深いと言えます。
a0122264_18311390.jpg
 ↑ 交尾です。  (2007年10月15日 撮影)
a0122264_18315163.jpg
↑ 成熟♂です。  (2008年10月8日 撮影)
a0122264_18321253.jpg
↑ 成熟♂の顔アップです。  (2008年10月12日 撮影)
眉があればマユタテアカネかと言うと、そうでないのがいるので、またまた悩みます。眉の大きさなどもいろいろです。                     
a0122264_18323180.jpg
↑ ノシメ型翅の成熟♀です。  (2005年10月2日 撮影)
a0122264_10104959.jpg
↑ 成熟♂です。 (2009年9月18日 カエル谷)
a0122264_10133117.jpg
 ↑ 成熟♂です。   (2009年9月18日 天神池畔)




by tombo-crazy | 2008-10-08 18:32 | トンボ科アカネ属 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ヒメアカネ (トンボ科アカネ属) ノシメトンボ (トンボ科アカネ属) >>